041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

2015の終わり

今年は世界でこんなことがありました。
そういう話がぼくはできません。
今年もぼくはぼくの手綱を握るのにいそがしく
NEWSなどに時間をさかなかったからです。

2015のはじまりは薄灰色のくもりぞらでした。
仕事で伸び悩み、明確な目標を失い
人間関係にわずらわされ、病気もかなり暴れていました。

四月にひざを壊し、それをきっかけに退職、しばらくの休養。
六月には新天地で仕事をはじめましたが
その二か月間は、まるで土砂降りの嵐の夜でした。

新しい職場でも、当然、いろいろなことがありました。
一度は退職もしかけましたが、なんとかこらえることができ、
その時に成長を感じもしました。

今年は詩をはじめて投稿してみました。
そして入選しました。
入選程度では寸評もいただけないようなので
もうすこし上に食い込んでみたいものです。
来年も投稿すると思います。

このブログの読者のみなさま
ブロ友のみなさま
いつも本当にありがとうございます。
雑誌や賞に投稿する、などということを迷わずに行えたのは
みなさまのお声のおかげだったと思っています。

ここに書いて、読んでもらって
拍手やコメントをいただくことで
ぼくはほんとうに「生きていける」と思うのです。
たとえ仕事が暗礁にのりあげても
たとえ病魔に苛まれていても
詩が、生きてさえいれば
ここで息をできてさえいれば
ぼくも生きていけることができるのです。
ほんとうにありがとうございます。

今年ももう六時間ほどです。
すこし早いかもしれませんが、もうビールをのんでいます。
今年はぎりぎりまで、仕事をつめこんで、忙しくしていたので
今日になってから、庭の大掃除やら洗車やらと
バタバタ動き回っていたので、もう結構酔っぱらっています。
朝から水泳にも行ったので、体もほどよく疲れているし。

なので、ここまで書いた文章も読み返すことなくいこうと思います。
おかしいぞ、と思っても、いまのこの頭では直せないので。

それではみなさま
本年も大変おせわになりました
たくさんお声かけいただき、ほんたうにうれしかったです。
また来年も、よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

最初の4行にひきつけられ,一気に読んで,なんだかじんときました。
そうですよね。
世界情勢よりも,まずは生きていかないと・・・ということでしょうか。
私も今年の自分をなんとかしていきたいものです。それは結構大変なこと。
でもたまに「世界」のこととかを考えるのも,自分にとってはよい気晴らしになっています。

投稿されたというのも,すごくいいなーと思いました。やはり作品というのは,いろんな人にみせたり,評価されていくことが大事だと思います。自分でも文章を書いていて,常々思うことです。

おそくなりましたが,あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

そういちさん

コメントありがとう。


> 最初の4行にひきつけられ,一気に読んで,なんだかじんときました。
> そうですよね。
> 世界情勢よりも,まずは生きていかないと・・・ということでしょうか。
> 私も今年の自分をなんとかしていきたいものです。それは結構大変なこと。
> でもたまに「世界」のこととかを考えるのも,自分にとってはよい気晴らしになっています。

なんか、わかる気がします。
ぼくとそういちさんは好対照、とまではいかないかもしれないけど
その目で見ようとしているものがちがいますものね。
ぼくは自分を、そういちさんは世界を見つめていて
ぼくはその中に世界を見、そういちさんはその中に御自分をみているのだろうと
いつもそう思っています。

> 投稿されたというのも,すごくいいなーと思いました。やはり作品というのは,いろんな人にみせたり,評価されていくことが大事だと思います。自分でも文章を書いていて,常々思うことです。

ありがとうございます。
いま、どこかの賞で、誰かの目に留まると、優秀賞となる
これは「自分の目指す詩の価値、形」とは関係ないものではあっても
単純に刺激的です。なので今年もどんどん投稿しようと思っています。

> おそくなりましたが,あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。