1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

日常へ。

久しぶりに朝寝をした。

だらだら、寝そべっていたのではなく

まじめな、ちゃんとした睡眠だった。

なんというか…

生きるために眠るのだな、ということが

わかるような気がした。


午後、一週間ぶりのバイト。

台風すぎて晴れわたった今日の青空のしたを

キコキコ、自転車こいでいると

ああ、こうして日常へ帰っていくのだなあ、と

すんなり実感させられた。


入社からまだ一ヶ月のバイトなのに

忌引ももらったし、御香典までいただいた。

あくまでも勉強に専念するために選んだ仕事だったが

これからは出し惜しみせず、全力で貢献しようか。

どちらにしても、同じ時間働くのだし。

今回、父のために、会社の貴重なお金を割いてくれたのだし。

報恩、という道だけは、踏み外してはいけないよな。

などと思い、すこし仕事のスタンスを変えた。


小売業は10年。

本気で取り組んできた。

大きな成功もあったけれど、最後に大きな失敗をしてやめているから

(それは双極性障害という病気のせいも、やはりあるのだろうけれど)

そのためか、本気で取り組むことを躊躇していたのだが…

やってみようか。


失敗するたびに、大きくなってきた。

三年前の大失敗に、いまだに萎縮しててどうする。

勉強とのバランス?

なに、気にするな。

どちらも100%やればいいのだ。

それができたとき、ぼくは200%のぼくになっている。



さて、ぼちぼちいくかぁ。




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR