041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

叙事情詩

ことばの暴風雨のなかならば
かさなんかなんの役にもたつわけがない
目をひらけば目の中に 口をひらけばのどの奥のほうに
間断なく打ちつけてくる あいうえおの驟雨

うえむけばどんどん降ってくるっていうのに
とりこぼしてしまった地面の水たまりのぞきこんで
ああ ぼくが映ってる だなんてナンセンス
せっかくの嵐なら楽しんだほうがいいんじゃない

長靴ぬいで 雪駄でもはいて
合羽をすてて シャツだって脱いで
全身耳にして この弾丸みたいなことばの氾濫
とことんまで遊びつくせたならこたえは簡単

降ってくるものぜんぶ みんな吸いこんじまえ
渇ききった時代のもとでみすぼらしく枯れちまった街路の樹
たかだか 市井の一本の樹 だろうが 枯れてなおその姿勢は反抗期
枯れ木にくまなく雨がしみこめば 何度でも言の葉 めぶかせてみせる

切られたって 折られたって 参ったは言わないんだ
葉っぱ全部むしりとられて「まいっか」じゃないんだ
くるしみのなかで深く地下の闇にのばしてきたこの腕
根を広げてきたことにだってそれだけの意味があるんだ

ふきつづけろことばの暴風雨
まだまだこんなもんじゃ倒れっこない
さけびつづけろ罵詈雑言ストーム
そんなんじゃまだまだ殺されない
全然足りないぞ ことばの暴力
しょせん幻像のなかの妄言って程度
もっとだもっと 幻聴でも上等
全部のみこんぢゃって笑ってやるさ

いつでも耳のそばに ことばがあるって異常
だけどそういう人生をもらっちまった以上
耳すませて叫びがなりわめき いどむ戦場
誰にだってあるわけじゃない これがぼくの事情






関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

言葉の暴風雨という発想がいいですね
降り注ぐ言葉の嵐は、結構な痛さで体にぶつかってきますね
上から降るか、右からか左からか後ろか前か
思いもよらないところから横殴りに降りかかってくる

この詩には、なんというか
もうこれだけ雨に晒されてずぶ濡れになってしまったんだから
全部を晒しちゃえばいいじゃないか、という
ある種の潔さがありますね

全部この身に吸収して、飲みこんで
自分の血となり骨となって、自分自身の言葉を生み出そうとする
力強さも感じます

ところどころ韻を踏んだり、遊びが混じっているのもいいですね

陽炎さん

コメントありがとう

> 言葉の暴風雨という発想がいいですね
> 降り注ぐ言葉の嵐は、結構な痛さで体にぶつかってきますね
> 上から降るか、右からか左からか後ろか前か
> 思いもよらないところから横殴りに降りかかってくる

今日のぼくの状態は、もうそうとしか言えなくて。
言葉ばかりが、壊れたように頭の中を暴れまわるのです。

> この詩には、なんというか
> もうこれだけ雨に晒されてずぶ濡れになってしまったんだから
> 全部を晒しちゃえばいいじゃないか、という
> ある種の潔さがありますね

そうですね。雨は言葉です。それを忌避するのではなく
全部すいとって逆に噴射してやろうと思って。

> 全部この身に吸収して、飲みこんで
> 自分の血となり骨となって、自分自身の言葉を生み出そうとする
> 力強さも感じます
> ところどころ韻を踏んだり、遊びが混じっているのもいいですね

新しい言葉なんです、ぼくにとって。
歌いながら書いたからです。そんな変なあそびはじめて。
でも気持ちよくはきだせました。

No title

雨ってな不思議ですね。
いろいろ変なことやっちまいます。
梅雨の時期ですが、今年はどうなるやら。
天気予報が外れるごとに10円寄付してます。
200円くらい恵まれない子供に救いの手が行くんでしょうかね?

Re: No title

コメントありがとう
文章の感じからしてBOBさんかな。
ちがったら双方にすみませんw

> 雨ってな不思議ですね。
> いろいろ変なことやっちまいます。
> 梅雨の時期ですが、今年はどうなるやら。

やっぱなんかあるんでしょうね。
脳みそと天気は切り離せないものなのでしょうね。
どうなるかこわいくらい楽しみです。

> 天気予報が外れるごとに10円寄付してます。
> 200円くらい恵まれない子供に救いの手が行くんでしょうかね?

おもしろいことしてますね・・・!
ぼくの感覚だと、もっといきそうですけどね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。