091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

あーあだ

仕事さがし
食べるために
仕事さがし
ぼくを売り込む

なんのメリットも見いだせない
こんなポンコツ欠陥商品
誰が買うんだ
セールストークなんて考えもつかない
原発 売る 自民党を わらえない
こんな危険で怠惰な人間
面接じゃ嘘ばっかついてあざむく
虚実まじえてのらりくらりケムに巻く
ああ
もうわかってんだ ぼくは
現場仕事で食べていくしかないんだ
厚生 健康 雇用 労災
社保完はぼくには無理な高望み

仕事のことばっか
一日中 考えつづけてるから
頭がなんかもうスポンジ状態
なんにも考えられなくなって
その分 詩をかく余裕も失って
まさに一石二鳥
飛ぶ鳥おとされる勢い
ちがうか ぼくはまだ飛んでもいないんだ
飛ばぬうちにおとされるデキソコナイ






関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

面接は嘘を上手につく場なんですよ。
そしてついた嘘をそのあと当人がどうできるかで勝負が決まるんですよね。
僕は面接が大嫌いです。
あんなものでわかるはずがない。
浄玻璃の鏡でもお持ちになっているのなら納得しますけどね。
所詮は「気に入るか、気に入らないか」の主観の問題なのです。
でも、うまくやって行くためには許容しなければならない「取り入り」の強要ですね。
いつまでたっても人に使われる身、つまり捨て駒。
だからブログを大事にしたいと思っています。
他の方のも自分のも。御礼訪問なんてしたくない。
言葉を書いている時は自由ですから。
嘆いている時も、笑っている時も飛べてはいると思います。
偕誠さんがぶつかっているのは現実をどこで区分するかの問題ですよね。
書くことも現実ですが、生活という必須条件の下にあるのも現実ですから。
だから書いてください。僕はきっと読みます。

otosimonoさん

コメントありがとう

> 面接は嘘を上手につく場なんですよ。
> そしてついた嘘をそのあと当人がどうできるかで勝負が決まるんですよね。
> 僕は面接が大嫌いです。
> あんなものでわかるはずがない。
> 浄玻璃の鏡でもお持ちになっているのなら納得しますけどね。

ほんと、同感です。
浄瑠璃鏡は、自分のこころのなかにあるんですね。
母の口癖が「おてんと様は見てる」でした。
(激励の時も、叱咤の時も、使いまわしていました)
おてんと様のしたで、つけない嘘がぼくにはありました。

> 所詮は「気に入るか、気に入らないか」の主観の問題なのです。
> でも、うまくやって行くためには許容しなければならない「取り入り」の強要ですね。
> いつまでたっても人に使われる身、つまり捨て駒。
> だからブログを大事にしたいと思っています。
> 他の方のも自分のも。御礼訪問なんてしたくない。
> 言葉を書いている時は自由ですから。

まさに。取り入りの強要ですね。
昔から、面接は雇われるほうだって試してるのになあ、と思うんです。
雇って「やる」?じゃあ結構です、働いて「あげ」ません。
働いてもらう、働かせてもらう。そういう環境がぼくはすきですが、なかなか。
> 嘆いている時も、笑っている時も飛べてはいると思います。
> 偕誠さんがぶつかっているのは現実をどこで区分するかの問題ですよね。
> 書くことも現実ですが、生活という必須条件の下にあるのも現実ですから。
> だから書いてください。僕はきっと読みます。

ありがとうございます。
いつも勇気とガッツをいただいています。

ぼくにとって、病気と生活はとてもよく似ています。
病にたいしてそうするように、生活も克服するべき相手です。
ほんとうはそうじゃないと思います。
屋根の下に、生れついた時からともにあるもの、それが生活なのだと。
けどぼくは「人並みの生活」というのを理解し模写するのに、そうとうの時間を要しました。
これからは生活と妥協しあい、折衝をかさね、どうにかこうにか
生きていけるだけの道をひらかねばいけません。・・・

ともあれ、書きます。書きつづけます。

No title

就職活動、がんばってるんですね

私も自分をポンコツの欠陥品だと思っていて
売り込むところなんてどこにあるんだろう、と
日々考えてしまいますね

企業も積極的に障がい者雇用を勧めてるけど
実情は……って感じですもんね

というかその前に、極度の緊張症なので
面接がめちゃ苦手なんです
(こんなこと云ってちゃ、就職なんて出来ないけど(>_<))
何を話していいんだか、頭真っ白になっちゃうんですよね
これをなんとか克服せねば、という感じです

職のことを考えると、それでいっぱいになっちゃいますよね

いいところが見つかるといいですね

陽炎さん

コメントありがとう


> 就職活動、がんばってるんですね

今日決まりました。前の前にお世話になっていた植木屋さんです。
出戻りなので、言えばいつでも受け入れてくれたのですが
まあ、最終手段というやうでしょうかw

> 私も自分をポンコツの欠陥品だと思っていて
> 売り込むところなんてどこにあるんだろう、と
> 日々考えてしまいますね
> 企業も積極的に障がい者雇用を勧めてるけど
> 実情は……って感じですもんね
> というかその前に、極度の緊張症なので
> 面接がめちゃ苦手なんです
> (こんなこと云ってちゃ、就職なんて出来ないけど(>_<))
> 何を話していいんだか、頭真っ白になっちゃうんですよね
> これをなんとか克服せねば、という感じです
> 職のことを考えると、それでいっぱいになっちゃいますよね

ぼくも昔は超のつく人見知りでした。
いつの間にか、たいていの場面では動じないようになっていました。
接客業にながくたずさわったからですかね。
自分でもはっきりわからないんですが
一度思い切ってぐーんとリミッターをふりきってやると
なあんだ、こんなものか、という風になるのかもしれませんね。

面接は相手の聞きたいことを聞きたいようにいう心理ゲームみたいですね。
あんまり意味ないから、あんまり気負わないほうがいいのかもしれませんね。
陽炎さんも克服できるといいですね。

ぼくは今回は面接なしです。電話一本で、「明日からきてくれ」
「いやwちょwそれはww 月曜からでは?」
ということで来週から働く予定です。ひっくりかえらないように
心身のバランスを整えます。
応援いただいて、ありがとうございます。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR