0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

ほしいもの

なにも
ほしくはありません
目をごまかすものの数々
舌をたぶらかすものの数々
精神を嘲るものの数々
心臓を裏切るものの数々


なにも
ほしくはありません
とりたてて
なにも必要としていません
見栄
虚飾
怠惰
傲慢
無慈悲
軽蔑
この街にあふれるものの数々


なにも
ほしくはありません
誰をうらやましくもありません
先達の道標も
成功の秘訣も
清らかな精進も
芸術の悲嘆も
まるで舞台役者のような華々しさで
華麗におどりまわる人の数々


ぼくはただ見ています
生まれてからずっと
ただ見ています
そのことに、ただみているという事実に
ぼくは涙をこらえることがあります
それでもこれからもこうして
ただ見ているのだと思います

頽廃の精神を
無価値な価値を
踊り狂う人の数々を


なにも
ほしくはありません
ほしがるほどの何物も
この世界にはありません

それでも
強いて言うのなら
あの真昼の青い空にふうわり浮かぶ
あの残月がほしいです
あの残月の透明さがぼくにほしいのです
あの残月がほしいです



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR