061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

グランギニョルのフィジカル炒め、三島添え

日記として、毎日書いていたブログ。
日々の病状や、人生そのものを
記録するためのものだった。

最近、その変化に気づいた。
ぼくは10年日記という分厚いダイアリーを持っていて
それを欠かさないようにつけている。
そして、仕事の日誌も書いている。
その日の現場の施工内容や問題点
疑問に思ったことや新しい発見など。

いま、病状を記録することは、ひと月に一度
あるかないか、という安定した状態になった。
そこで、このブログの意味が変わってきた。
ここで知り合ったみなさんとは、
ここでしかお話できない。
それをもっと大事にしたい、と思うようになってきた。

心のバランスが崩れれば
コミュニケーションがつらくなるし
細かい文字や、PCの画面を見るのもつらくなる。
また、仕事が忙しければなかなか更新もできないし
みなさんの記事を読んでも、休憩中だったりで
コメントもできないときがある。

でも、そうしたゆっくりペースではあっても
十分にたのしめるものだ、と最近思うのだ。


やりたいことがたくさんある。
「ありすぎて何も手につかない」と
今までは時間のせいにしたりしてたけど
30歳を過ぎて、いよいよ残りの人生の短さを思い
やりたいことをひとつずつ、やっていくように
日々を生きることが人生の目標になった。
「なりたい自分」を描き、そこへ向かって走っていく時代が終わり
あるがままの自分で、やりたいことだけをやって生きていけるよう
自分を解放する時代にはいった、と思ってる。

飾らず、焦らず。
比べず、ためらわず。
ごまかさず、逃げず。


てなわけで、ブログの更新は「毎週土曜」と決めた。
月・水曜はウクレレの練習。(バンド組むかも)
火・日曜は造園の勉強。
木曜は接骨院と道具の手入れ。(メンテナンス)
金曜はフットサル。
土曜がブログ更新と、一週間のまとめ。
日曜はなーんにもしない日。(しちゃうけどね…できるだけしない)

自然とそういう風になったので
それを習慣にまでできたら、結構バランスいいかも、と。
またただでさえ楽しみな土曜がいっそう、楽しみになるような気もする。
もちろん、時間があれば土曜以外にも書くでしょうけど。


この一週間の、新しい出会い。
ライチ☆光クラブライチ☆光クラブ
(2013/10/16)
古屋 兎丸

商品詳細を見る

フルヤ ウサマルさんの漫画です。
一巻完結だけど300ページくらいで、読み応え十分。
グランギニョルというのは前世紀にフランスにあった劇場。
その劇場を由来として、いまは「残酷劇」とか「こけおどしみたいな」とか
そういった意味合いでつかわれているらしい。
原作である東京グランギニョルさんの演劇はみたことないけど興味ある。
その劇での中心人物だったのが、劇中で「ジャイボ」という美少年を演じた
飴屋法水さん(まさに絶世の美少年!)と、
漫画家・イラストレーターの丸尾末広さん(鬼才!文句なしの天才!)など
ぼくの好きな人ばかりで、それがツボだったのと
そもそも古屋兎丸先生の絵のタッチが好きで
ずーーーーっと前から気にしていた作品だったわけです。
やっと読めた。
感想は書きません。ネタバレになるといけないから。
丸尾先生の漫画は完全なエログロ表現のものが多い。
その流れを受けてる古屋先生の漫画・・・。
ちょっとググってみたら「グロい」という感想もチラホラ。
なのですこしためらっていたけど、読んでみれば全然、グロくもない。
14歳の少年たちの美しさ、残酷さ、脆弱さ、
ひとりよがりな愛情にみずから溺れ、沈んでいく様子がただキレイだ。
来月の給料で、別の古屋作品を買うぞ。
ひとつずつ読んでいこうっと。
ああ、楽しみだ。



それから
長友佑都体幹トレーニング20長友佑都体幹トレーニング20
(2014/03/21)
長友 佑都

商品詳細を見る


うってかわって、スポーティ!(・∀・)
仕事を終えて、帰宅後、お風呂に入る前に
毎日必ず筋トレをしている。
仕事でよく使う箇所の強化が基本だけど
裏テーマとして・・・
夏までに亀甲のごとき腹筋をw
という目標があるのだ。
おととしの入院以来、おなかが中々へっこまなくて
3年前の写真を見ると、うなだれてしまうほど。
もう一度引きしまった健康な体を手に入れるのが
今年の数ある目標のひとつ。
で、最近はまってきたフットサルにも役立つと思って
世界の長友佑都の教えをいただこうと。

実際やってみると、ほんっとにキツイ。
長友はもちろん、やはり一流の人というのは
自分に負けない「強さ」をもっているのだなあ、と痛感。
ひとつずつマスターしていこう。


30歳になって、健康を意識するようになったのか、おれ?
それもあるけど、もうひとつ、思い出さない、おれ?
え、なになに、おれ?
昔、ドキュンと心打たれた、三島由紀夫のあの言葉。

ぼくは詩人の顔と闘牛士の体をもちたい

うん。美しい表現だね。
ぼくの場合、庭師の体、のほうがいいけども、ね。






PS. KATSUMAさん
拍手コメありがとう!
最近あんまり更新されてなかったので心配してました。
サイソクじゃないけど、更新待ってます(^^♪
KATSUMAさんのペースでね。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

思えば。

思えば、私もブロ友の皆さんには助けられました。
いつのまにか、原因もわからず、まいっちゃって。
垂れ流しの文に、親身にコメントをくれて。
ちょっと遅れたけれど、ありがとう。
ありがとう、偕誠館さん。

改まってこんなこと書いてますけど、決してブログをやめるわけではありませんよ。(笑)
ただ、なんとなく。

やりたいことを見据えて、やっていきましょう。
わたしも、そうありたい。

NoTitle

なるほど、1週間のサプライズをまとめるのですね
それは楽しみです。
曜日ごとに予定があって、わかりやすいです。
筋肉をつけるの、かっこいいです。

無理しないように、続けてください。

misaさん

コメントありがとう!

> 思えば、私もブロ友の皆さんには助けられました。
> いつのまにか、原因もわからず、まいっちゃって。
> 垂れ流しの文に、親身にコメントをくれて。
> ちょっと遅れたけれど、ありがとう。
> ありがとう、偕誠館さん。

こちらこそ、ありがとう。
「垂れ流しの文」がゆるされるこの場が、ぼくは好きです。
これからも解放していきますので
おつきあいくださいね(^^♪

> 改まってこんなこと書いてますけど、決してブログをやめるわけではありませんよ。(笑)
> ただ、なんとなく。

ふふ。ぼくもなんとなくです。

> やりたいことを見据えて、やっていきましょう。
> わたしも、そうありたい。

そうありましょう。
ぼくもそうあるために頑張っています。
この一秒を、大事に生きるために。

光里さん

コメントありがとう!


> なるほど、1週間のサプライズをまとめるのですね
> それは楽しみです。

一週間の分を書くので
ちょっと長くなってしまうかもですけど
楽しみと言ってもらえてうれしいです(^^♪

> 曜日ごとに予定があって、わかりやすいです。
> 筋肉をつけるの、かっこいいです。
> 無理しないように、続けてください。

ありがとう。
やりたいことが山ほどあるので
やっぱり曜日ごとにわけるのが一番楽でした。
無理せずやっていきます(^o^)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR