061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

どらまつるぎぃ。

久しぶりのバイト。

休憩室でタバコをふかしつつ

自らの再生を思う。

手塚治虫のえがいた火の鳥のように

僕も何度となく我が身を焼いて

その火のなかで新しい産声をあげてきた。

再生は、不死鳥だけの

特殊な能力ではない。

絶望のそこのそこまでいって

絶望のうらがわまでいって

なあんだ、といって

帰ってくるのさ。

うふふ、とわらって

あたらしい自分を祝うのだ。


もうすこし。

もうすこしだ。



外に出ると

いやがおうにも、自分の役割を思い出す。

どらまつるぎぃ、とひとり呟く。

自己陶酔?

結構。

酒じゃ酔えない。

ああ、今夜あたり

雨がふればいいのになぁ。




関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

今晩はー

火の鳥で号泣したNEROです、お邪魔しますー

不死鳥、ここも共感の嵐。

ホント、絶望のドン底で一旦焼死して焼肉になって
なーんだ、と笑って復活の繰り返しですよねw

そんな感じの闘いの記録として
私小説で第七章予定「黒い不死鳥」書きたかったんだけどw
今は鍵つけてコソコソ闇詩かいてますw

何度も誕生日がある人生は根性要るけど
素晴らしいですよね。

破壊の苦悩なくして創造もないですからね。

お酒いいですね。
私もウィスキーで、ほろよいです

乾杯

Re

Neroさん、こんばんはー。

> 今は鍵つけてコソコソ闇詩かいてますw

いいですねー。秘密の手帳ですね。
いつか公開されたらのぞきにいきます。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR