061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

4-3

3月の日記をふりかえり読んでみると

いま、けっこう落ち着いてることがわかる。

減量というか、トレーニングに没頭してるから

他のことが手につかないけれど。

生活のリズムは安定し、服薬も適当。

完全な寛解状態といえる、おそらく。

酒はまだ一滴も飲んでいないし、猫も元気。

文句なしに「向上」というか「改善」されてきている

のに!!

この空虚感はなんだ!?

この、「ものたりなさ」は、なんだ!?

おれ!!

どうした、おれ!!!

地球を震え上がらせるような大きな声で

誰もかつて聞いたことのない言葉を吐き出したい!

おおいに叫びまわりたい!!

ここだーって!

ここだぞーって!

月の裏側まで轟く叫びを!

なんなんだ、ちくしょう。

まるで思春期だ。

頭をかきむしっても仕方ない。

どこにもカンペはない。

つぎ、どうする?

このつぎは、なにをする?

なんて言ってるそばから

機会は飛び去っていくじゃないか!

捉まえないか、それを!

羽ばたかないか、もう一度!

どこへ?

しるもんか。

どこへなりとも、飛んでいけ!

ちくしょう。

思春期の傷痕、

文盲の大詩人、

『裏切られた青年』

この、

うすよごれたディレッタント!

火遊びはおよし。



たんたんと。

日々を綴れ。

「今日は妻ちゃんと船橋まで買物に

ジョギングウェアと、春服インナー

本は買わずに二時間直立不動で20冊以上読んだよ

帰りから、雨は本降り、

一本しかない傘さして帰ってきたよ

買ったばかりのウェアを着て雨のなか

町を走ったよ

キャップのひさしからたれるしずく

冷やそうとする雨、あらがう肉の熱

どこまでも走りつづけたい

堀切、お花茶屋、亀有、綾瀬、小菅…

みずたまりをふみつけ、しずくを殴り

帰ってきて筋トレ

頭からたちのぼる湯気を見て思ったよ

ああ、闘いたい!!

もっと、もっと、強いやつと!!

もっと、もっと…」






そう書けばいいんだよ。





関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

はじめまして、ご訪問いただきありがとうございます。

まだ始めて間もないのですがが、お読み頂けましたのであれば光栄です。

もう天才の時代は終わらせなければいけないと思うのです。

本当の20世紀さま、はじめまして。
コメント、コミュ参加申請ありがとう。
(あのコミュはプライベートなので
承認してないんです、ごめんなさい…)

> はじめまして、ご訪問いただきありがとうございます。
> まだ始めて間もないのですがが、お読み頂けましたのであれば光栄です。
> もう天才の時代は終わらせなければいけないと思うのです。

少しづつ拝読させていただいています。
ぼくはあまり頭のできがよくないので
理解に時間がかかりますが…。

どうぞよろしくお願いします。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR