091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

3-24

今日は快調。

朝日とともに起きて

ジョギング、例の坂道を二往復半。

ガタガタになってから、一時間走る。

そのあと、明日の病院の準備して

区役所までとことこウォーキング。

往復二時間。

快晴で、文句なしのお散歩日和。

昼食のあと、ねこと遊んで

隣の駅までサイクリング。

養育費をふりこむために。

娘は来月、小学校にあがる。

もう声も憶えてない。かもしれない。

深い記憶の底には、まだあるのかもしれない。



正拳100本。

今日もこころをこめて突く。

壁をこわそう、と、血潮が湧く。

病気の克服、

体力の奪還、

それから…。

どんな壁も突き崩す、気概を養う。

そのための行為に思えた。

一本、一本、虚空を突くこと。

大いなる徒労、いまはまだ。

虎視眈々。






ずっと死体と生きてきた。ずっと死体と生きてきた。
(2001/07)
上野 正彦

商品詳細を見る


今週の一冊。

法医学のスペシャリスト上野さんから学ぶ。

死、ということ。

死を見つめる、ということ。

どう死ぬか、それは

どう生きるかと同義。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

あ!上野 正彦さんの本は

一通りではないかもしれないけど

かなり沢山読みました。

わかりやすいし面白いですよね。


娘さん入学おめでとう。

私も結局まだ息子に絵を渡せないまま…(‐ω‐;;)

Re

Neroさん、こんばんはー。
コメントありがとう。

> あ!上野 正彦さんの本は
> 一通りではないかもしれないけど
> かなり沢山読みました。

おっ。やはり。
読みながら、そうじゃないかなあって思ってました。

> わかりやすいし面白いですよね。

うんうん。わかりやすいですね。
結構たくさん書いてる人なんですね。
ぼくもシリーズめぐりしちゃうかも。

> 娘さん入学おめでとう。
> 私も結局まだ息子に絵を渡せないまま…(‐ω‐;;)

ありがとう( ^ ^ )
あの絵ですね。そっかー。
いつかきっと機会がきますよ!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR