0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

3-1

今日は起きれた。

小雨のちらつくなか妻ちゃんとジョギング。

わきばら痛い、とかいいながらなんとかついてくる。

天気も心配で、あまり走れなかった。


帰ってすこし休んでおでかけ。

調子わるい。

でも頑張って歩く。

イライラがずっと消えない。

ただ、厄介だった誇大妄想というか

あの根拠のない自信、やたらに肥大化する自尊心の暴走…

それは抑えられている。

これが薬(リーマス)の効果なのか

今回のエピソードに限ってのことなのか

まだ判別できずにいる。


ワークブックは閉じたまま。

冷静に自分と向き合うことができなくなってから

もう三日くらいになる。

耐えて、しのぐしかない。

スコールのような、通り魔のような

この「魔の時間」

貴重な有限の人生に穿たれる、不可避の空隙。

歯、食いしばって

耐える以外に、闘うすべをまだ知らない。

ただ、一歩も退かない。

前進はできないまでも、退くことはしない。

不退転。

背中はみせない。


それしか、できない。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

 お苦しいでしょうが、病に対抗する志の
高さを感じます。
 私は逃げてばかりいますが、少しでも
見習いたいなぁ。

 半覚斎 拝

Re

半覚斎さん、こんばんはー。
コメントありがとう。

>  お苦しいでしょうが、病に対抗する志の
> 高さを感じます。

ビッグマウスですよ、ただの。
発言だけでも前向きにしないと、やりきれません。
「病は気から」人に言われると
はらわた煮えくりかえりますが
自分では、自分に言い聞かせています。
気持ちだけでも、まえを向けと。

>  私は逃げてばかりいますが、少しでも
> 見習いたいなぁ。

逃げるにしかず、ということもあります。
逃げは戦術のひとつです。ぼくもしょっちゅう逃げます。
仲間ですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR