071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

2-18

夕食、入浴でリフレッシュ。

日記をかこう。



今日は休みの妻ちゃんのススメで

聖蹟桜ヶ丘まで墓参りに出かけた。

うちから新宿まで30分ほどか。

新宿から特急。桜ヶ丘からバス。

来月、行けるとは限らないから。


墓石を磨く手がこごえる。嬉しい。

これが自然だからだ。

感覚が戻ってきている。



電車では先日借りてきた本を読む。

やさしい精神医学入門 (角川選書)やさしい精神医学入門 (角川選書)
(2010/08/25)
岩波 明

商品詳細を見る


はっと気づく。著者おなじだ。

図書館では、パラパラ読んで雰囲気で借りてきたのだけど

3冊中2冊が、岩波明さんだった。

調べてみると、岩波さんは結構、書いてる。

シリーズすべて目を通して見たくなった。

この人の視点がいいんだよなあ。

生々しい現場の温度や匂いがむきだしに伝わってくるけど

すごくフラットに世界を見ているというか。

偏りが少ない。大変、勉強になる。

患者としても、人としても。


病気ってなんだろう?

これは意外と簡単に答えがでる。

診断基準がある。定義がある。

じっくり自分を見つめることで、すこしずつ掴める。

逆に、いま難しいのは、健常ってなんだ?ということだ。

健康といえば、わかりやすい。元気もりもりーみたいな感じか。

健常っていうと、ややこしい。

正常となると、よけいこじらしてしまう。

言葉遊びかな?…一応、これでも真剣に考えてる。

大事なことだと思うから。こだわってる。

言葉なんて、と言ってしまえば、

言葉のちからは引き出せなくなる。

こだわりすぎて泥沼におちいるほうがまだいい。極論ね。


ぼくは障害者。

障害とはなんだろう。

人生は、障害の連続だ。

どれだけ安全に見える道でも、障害は必ずある。

障害というのは、きっと、自分で生み出しているからだ。

つまり障害を、どう認識するかが、問題なんだと思う。


立ち止まってはじめて見えるものがある。

苦しみの道にしか咲かない花がある。

人生という障害物競走に、順位はない。

でも、ともに走る仲間はいる。

みんな、なにかのかたちで苦しんでいる。

生、老、病、死…

苦しみのない道には、きっと、さいわいもない。

障害には意味がある。

ぼくは意味を持たせる、あるいは見出す。


敵は病ではない。


そもそも、もしかすれば、敵など存在しないのかもしれない。

こころのなか、以外には。


眠剤、効いて、文がまとまらない。

ここまでにしておきます。

おやすみなさい。







関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

障害について
私は難しいことはわかりません
ただ、精神病に関しては
心が風邪を引いたようなものだと思います。
何かの本に書いてたと思います。

風邪で熱が出るのは
寒くて熱を発生させようとして
コントロールできなくなるのです(たぶん)
心の風邪は
心がストレスに対抗しようとして
いつも戦ってるような状態になるのだと(たぶん)
そんな感じだったと思います。
この辺でやめときます><

心の風邪・・・
うれしいのは、風邪は治ることです
心の風邪も、いつか治りますね。
一緒に治しましょう^^

NoTitle

ころなさん、こんばんはー。
コメントありがとう。

こころの風邪、聞いたことあります。
体の風邪みたいに、ハッキリわかる
ウィルスが見つかったら
こころの風邪も治るのかなあ。
ぼくも難しいことはわからないけど
一緒に治しましょうね、なんとしても( ^ ^ )

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。