0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

1-16

今日は半日、youtubeですべらない話を見てた。

はらかかえて、笑ってた。ねこと戯れながら。

午後、待っていた荷物(大量の猫砂)が届いたので、図書館へ。

前回かりた躁鬱関連の本は、ぼく的にはハズレ。

何も得るものなかったが、妻ちゃんは熱心に読んでたな。

当時者と、介抱する側の視点のちがいなんだろうね。


今日は三島由紀夫の全集のうち

「太陽と鉄」をおさめた一冊と

軽い読み物2冊とを借りてきた。

最近、やたらむしょうに、三島が読みたかったのだ。

以前は全集並みに揃えていたけど

引越しのときにほとんど売ってしまい

いま手元にあるのはわずか。

働けば、また少しずつ買い戻せるけど

いまは図書館で我慢する。


太陽と鉄が読みたくなったのは

このごろのぼくの体が

いままでの筋肉量を保てなくなってきたことから

脂肪とともに、こころのなかにシニシズムを肥やしていて

それがまったく、いたたまれないほどに

惨めに思われるからだとおもう。

ぼくは、土地を耕すように肉体を耕してきた。

剣道も空手も、はては神輿や現場仕事も

すべて肉体の讃歌であったし、それらは思考の鏡でもあった。

三島の言葉で

「ぼくは詩人の顔と闘牛士の身体をもちたい」

という言葉に強く共感していた。それはいまでもそうだ。

けれど、病がどうにも御しがたくなってきて

肉体の美に関して、ひどく臆病に、なってきている。

それをどうにかしたくて、この一編を読みたかったのだ。

ぼくは体にせよこころにせよ、余剰の脂肪を極端に嫌う。(他人はいい)

醜悪きわまりない。

もういちど、一から、丹精込めて耕したい。

そういう想いがあることに気づいた。



帰ってきて、どうにも具合が悪い。

風邪のせいかと思ったが、

風呂場で饒舌になっている自分を見つけ

軽躁エピソードがではじめていることに気づく。

躁は、気分の昂揚ではじまるときもあれば

ゆえない焦燥や苛立ちから表面化することもある。

今回は後者のようだ。

予防策として、せめて暴走せぬように

カード類をすべて、妻ちゃんにわたす。


わかっていても、この病気は、一筋縄ではいかない。

鬱から脱したと思えば、もうこれだ。


でも、戦うしかない。



関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

夜分にこんばんは。

剣道と聞き、
これは‼︎と思いまして。


ウチには若干13ですが女剣士がおります。足の裏などひび割れて
とてもJC(今、こんな言い方しませんか⁈)のそれに見えないほどに凍てて
寒稽古してますw

私は何かにつけ浅い人間ですが
あなたに出会えた事も含め、
この場所を大切に思います。

お大事になさって下さい。

NoTitle

ことりさん、こんばんはー。
コメントありがとう。

思い出します。
ぼくは真夏と真冬の道場が好きでした。
水をあびたような汗をかく夏。
冷たい床がだんだん熱くなってゆく冬。
ひとつ上に、やたら強い女剣士がいて
いつもやられて悔しがってた事とか。
ひびわれ、愛しい思いでです。ぼくもそうでした。
道場のゆかを血に染めながら、
捨て身で踏み込んでましたw

NoTitle

あのつるつるの床に
どべーっと大の字で寝そべってみたいです。

NoTitle

Neroさん、こんばんはー。
コメントありがとう。

ふふふ。いいですね、それ。
朝練前、誰もいない道場でひとり正座して
瞑想していたことはあります。くそマジメですねw
どべーっとやってみればよかったなあ。

Neroさんとことりさんのやりとり
拝読してたら、すっかり目が覚めちゃったw
色々と、考えさせられましたよ。

んじゃ、軽く巻き込んじゃお、っと。

Neroさんに聞いたとおりです、あなたは。



オリジナルの作品に関してもそうですし、先日の岡本氏のくだり、
ふるえが来るほどに共感しました。


言葉に関しての責任は大きいと


本当に思います。







NoTitle

ことりさん、コメントありがとう。

はたして、ぼくは自分がのたまっているほどに
言葉に対して責任を持てているかは疑問です。
解釈、というものがある限り
意図せず人を傷つけたりすることがあるからです。
だから、恐れずに、言葉を重ねることにしました。
真意が伝わらないと嘆くでなしに
伝わるまで、言葉を重ね続けようと。

とくにこの場は、言葉だけのおつき合いですから
慎重に言葉を選ばないと、いけませんね。
自戒の連続です。
自己嫌悪の連続です。
でもそれ以上に、多くのことを教わります。
やっぱりすてきです、言葉って。

NoTitle

真面目ですねw

私は瞑想をするときでさえ

正座なんてしないし自由奔放な体勢でしてしまう。

噂話してるのバレてしまいましたかΣ(ノ∀`*)ペチ

私は父の背中を蹴飛ばしたいと思ったことはあっても

追いかけたいと思ったことがないけど、

恐らく普通の愛のある家庭における子供が抱く

父親を追いかけたい願望、

それに近いかもしれない感情をあなたに抱いています。

年は兄弟くらいしか離れてないから失礼かもしれないけど。

ことりさんが何となくお母さんみたいな感じで、

あなたはお父さんみたいな感じ。

私は歩く粗相みたいな人間ですけど、

失礼があったら叱ってやってください。

ことりさんも、お願いしますね。


NoTitle

Neroさん、コメントありがとう。

ぼくなんて、そんなに褒めてもらえる様な
人間じゃありませんよ…。
ほんと、いいかげんで、だらしなくて
おつむもわるいし、すけべえだし
ねぼすけだし、のんだくれだし
まあ、ひどいものですよw
砂漠の中の一粒の砂です。

でもNeroさんがそう言ってくれるなら
すこしは自分を認めてやろうと思えます。
ありがとう!

伝わるまで言葉を重ねる…

すごい、やっぱり器が大きい・笑


子供に関しては決して諦めませんがその他のシチュエーションでは私は
怖くなって引いてしまいがちです。情けないな…


貴方はいつも
にくらしいほど男前だから
「ひどい状態」も見てみたいな、
なんつって〜(ノv`*)


とんでもない時間に巻き込んでしまい、貴方にもNeroさんにも失礼しました。この場をお借りしてお礼とお詫びを申し上げます。

Re

ことりさん、こんばんはー。
コメントありがとう。

自分の器の大小、わからないです。
決して大きくないとおもいます。
ちょっとしたことに右往左往しているのですから。
世の中には、もっと大変な苦しみのなか
健気に戦ってる人がたくさんいます。
ぼくは恥じ入るばかりです。謙遜ではないのです。
だから、情けなくなんてないですよ、ことりさん。

> 「ひどい状態」も見てみたいな、

Neroさんが、知ってますよw
色々な、無様な姿を、見守ってきてくれましたから。
これからも、ひどい状態、すぐでてくるはずですw

NoTitle

はい。いつだって見守っています。
落ち込むのは誰にだってあるし

どんなに強くても器がビッグな漢でも
そればかりは仕方ない。

でもあまり自分を責めるような事はしないであげて欲しいです。
貴方は内面に神の光を宿すおとこです。

誰もが憧れるような美しい翼が
あなたにはあるんですからね。

(チャット状態になりお返事大変だろうと思うので、
 お気遣い無く受け流してくだされ)


おかしないい回しをしてすいませんでした。
私が見てみたいと言ったのは
すけべえ、ねぼすけ、のんだくれ
のくだりです^^;
ご気分を害されていたら
ごめんなさい。
度々失礼しました。

Re

Neroさん、おはよう。
コメントありがとう。

> でもあまり自分を責めるような事はしないであげて欲しいです。

そうですね。病の勢いにおされて自己否定すること多いです。
こんな自分を肯定してくれている人たちのためにも
ぼくはよけいな自責をしない様に生きたいと思います。

> (チャット状態になりお返事大変だろうと思うので、
>  お気遣い無く受け流してくだされ)

寝オチですw
返事遅くなりごめんなさい。

Re

ことりさん、おはよう。
コメントありがとう。

> おかしないい回しをしてすいませんでした。
> 私が見てみたいと言ったのは
> すけべえ、ねぼすけ、のんだくれ
> のくだりです^^;

あ、そうでしたか。これは失礼しました…
すけべえ、のんだくれは、当分お見せすることはないですねw
ねぼすけは、ここのところ毎日ですが、
今日は珍しく、ちゃんと起きました。
いずれにしても、日々ひどい状態と格闘中です( ´ ▽ ` )

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR