071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

12-27

脳みそから、しみだしてくる

うつの水は

徐々にぼくの身にまとわりついて

やがて溺れさせる

窒息しそうになる

視界がうばわれる

今日という大事な一日が

うつの波に呑み込まれて流されていく

ぼくはそれを、ただみつめ

ぼうぜんとしたまま、見送るしかない


なんのために、生きていくの?



答えがほしくて、いきてるんだ。



まだまだ、大丈夫

まだまだ、歩ける



今日はうつの日

なにもできず、時間だけがながれていく


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

偕誠館主人さん、こんばんは^^

私も鬱なので気分が爽快な日は稀です。
ストイックな性格だけど、成果が見えてこないと、
結構、脆い一面があります。

今は、私の戯言に付き合ってくれてる人たちの
寛大さや温もりに支えられてる。
特に貴方からの言葉は力になります。
だからいつもありがとう。

三歩進んで二歩下がってしまったとしても、
一歩は進んでいるので大丈夫。

万一止まってしまっても、
また歩けるようになった時に、
一歩ずつ前に進めるから大丈夫。

ゆっくりでも着実に歩いていこう。
足ばかり速くてそそっかしな
ウサギさんではなく亀さんみたいに。

NoTitle

Neroさん、こんばんはー。

いつもあたたかいコメントありがとう。
そう、一歩だけ、進めたと思います。
いまはそれでいいんです。
亀のように牛のように
のんびり歩いていきます。
Neroさんの言葉が励みになります。ありがとう( ´ ▽ ` )

NoTitle

うつうつ君、なかなか消えません
その破壊力、すごいですね><

うつうつ君が来る人
本当は強いのかもしれません。
弱い人は、耐えられないから、
うつうつ君は強い人だけにくるのかも
うつうつ君を乗り越えたとき
なにか素晴らしい悟りのようなものが
待ってるのかもしれない

そんなことを考えました。

NoTitle

ころなさん、こんばんはー。

こころも、からだも、とじこもっています。
高い高い、壁のなかに。
自分を守る壁が、前進することの妨げになっている
うつって、不思議な病気です。
超えたさきに、ですね。
何かがあるなら、死に物狂いで、
頑張る意味もあるのかもしれませんね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。