0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

報道の暴力

TVはキャベツ

視聴者はそれにつく虫

キャベツが、世界だと思っている。


かれを批判するのはたやすい。

多数派が勝つのはわかってる。

でも、かれを批判するひとたちの何人が

かれとよりそい、語らってきたのか。

かれのことをつぶさに知っているのか。


批判すべきは、人間そのものであって

決して個人ではない。


失敗したひとを、集団で囲んで罵倒するのは

いじめ以上の犯罪だ。

子供たちに、NEWSは見せたくない。

すくなくとも、ぼくは加担しない。


わるいこと、失敗、それをしたことのない人間なんて

一人もいない。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR