0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

家庭の懐へ

退院する。

万感むねに去来し

とうてい書ききれる気がしない。

家に帰って、ねこ達を撫でつつ

じっくりかこうか。


とにかく、今朝、ぼくは退院する!
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

おお、退院ですか。
おめでとう。

きっと、病院から出て今までの生活に戻るのは、
少し大変な面もあると思います。
あせらずゆっくり、じっくり、身体を慣らしていってください。

NoTitle

misaさん、ありがとう。

すきま風ふきこむ寒い貧家にかえってきました。
暖房のきいた病棟にはない温かみに、満悦。
ぼちぼち、ゆっくりやります。
ありがとう。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR