0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

「新人類の誕生を見つめる地政学の子供」




Salvador Dali



アメリカの孵化?なのかなあ。

いまの自分の苦しみに似ている絵だと思った。

つまり、前向きなのだな、ぼくはまだ。

うみの苦しみ、か。

もう一度生きるため、泣いてきのよ、か。これは中島みゆき。


卵のから=タクト

南方熊楠の言ったことおもいだす。

外から簡単に割れちゃ困る。

けど、中からは割れないと困る。

そのギリギリのところ。

人間も一緒。


適当なところでタクトされてる。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

NoTitle

こんばんは♪
この絵ははじめて見ました!
今まで見たダリの絵の中で分かりやすい!

でもヘタに主題が分かると、細かいところが気になりますね。
卵地球の左はしっこにあるのは日本かな?だったらちょっとうれしい。
ガリガリの女の人がヨーロッパで、子供はアジア?
後ろで踊る人が月?じゃあ抱き合う2人はだれ?
あの塔は、神様・・・?

それにしても卵のまわりの漠たる荒野よ!
三人はこの広い世界を、助け合って生きる家族になれるだろうか・・・なんてね。

孵化したら、新しい苦しみが始まるのかもしれません。
今は真っ白な卵の中で、力を蓄えて。
いつか、時は満ちます。


NoTitle

ピピネラさん、こんにちはー。

荒野、ですね。ダリの絵には多い気がします。
ディズニーとダリのコラボ、見たことあります?
おすすめですよ。

孵化したあとのことはまだわかりませんが、
きっと新たな苦しみがあるはずですね。
まだ、殻はわれなさそうです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR