071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

母がよくいう

自殺の話を聞くたびに

生きたかったひともいるのに

しにたいひともいるなんてって

ほんとそうおもう

でも、そのひとにぼくの明日をあげれたとして

そのひとはいきれるのかな?

ぼくの苦しみは、そんなに軽くみえるのかな



再診予約は再来週の金曜

これいじょうまわりに迷惑をかけたくないから

無理言って今日これから診察してもらうことにした

医師は神や仏ではない

けど、薬で抑えるためには

医師というレーザープリンターにコインをいれて

処方箋なり、紹介状なりを書いてもらわないといけない


ああ、きょうも、生がくるしい


明日などいらない

いまを生き抜く「なにか」が必要だ

なにかとは、なにか

それを知ることも必要だ



ぼくには未来も過去もないし

もはや必要さえ感じない


こころに平穏がほしい

ただただ、いまは、平穏がほしい
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

鍵コメさん、いつもありがとう。

ぼくはいま、とにかく逃げ腰になっています。
生も死も、望めません。
「いる」だけでつらいのです。

でもあなたのおっしゃるように
この苦しみは終わらせることができます。
そして、まだすこし早いですね。
あなたに御礼も言ってなかったし。

いつもあたたかいコメントをありがとう。
あなたの存在に励まされています。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。