FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

一歩ずつ

やっと日記がかける程度になった。

今日は早起き、通勤ラッシュのすこしあとの電車を

三本乗り継いで、病院へ。

今日は休みの妻がつきそい。


待合室で、なぜか心臓バクバク。

ぼく、緊張なんてあまりしないのだけど

「生まれて初めての面接」くらいドキドキしてた。


診断は「双極性障害」

やはり、単極性うつではない。

前医の処方にたいする不安も相談した。

薬がまたしてもがらっとかわった。

抗鬱薬から、抗精神病薬へ。

ジプレキサ。

高価な薬なので、自立支援医療制度への

申込の準備をした。

前医の診断は双極性障害かうつか、

微妙なところだったから

今日ハッキリして、それだけでもよかった。

大きな病院はこれまで敬遠してたけど、失敗だったかな。

一生薬を飲み続けなきゃいけない、という。

でも、それでコントロールきくなら、全然ましだ。


帰って早めの夕食をとり、薬を飲む。

コケのように眠る。

風呂のために起きて、日記を書く。

昨日より、だいぶ心が軽くなっている気がする。

標的がひとつに絞られたからだろう。


人生の設計図を、もう一度白紙に戻そう。

うんとサイズダウンさせよう。

それでもきっと、夢はみるだろう。


うつのなみはおそろしく

たまらないものだけど

必ず何かを残していく、気がする。

よくもわるくも。

つまり自分次第なんだろう。

今回の波はとってもおおきくて苦しかったけど

なんとか死なずに済んだから

せっかくだから、自分らしく生きよう。


色々な尺度をすてて

いちど「ぼく」に帰ろう。


肩の力がいい具合に抜けたのかもしれない。

無理してつま先立ちしても

遠くへは行けないよ。

かかとまで、しっかり踏みこんで

一歩ずつ。

そう、一歩ずつでいいんだ。


関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。