061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

広島はハレらしい

今朝、起きると葛飾は豪雨。

我が家の古い屋根からは、雨におし潰されそうな、

心細くさせる、轟音が響く。


今朝、TVでみる広島は晴れている。

大観衆の前でスピーチする2人の小学生、

その額には大粒の汗が光っている。

それをみる、僕の頭上には、雷鳴。

こども代表の彼らはこう言う。

「平和とは、みんなが幸せを感じること」

それでいいじゃないか。

抽象的でいいじゃないか。

非現実的でいいじゃないか。

小難しい数式や、定義や、論争も不可欠だろうが、

まずは、思いだ。

平和とは何か?

とぐずぐず考えたり、そのことで誰かと言い争ったりするのもいいが、

原爆のことをいつまでも被害者顔で声高に言いつのるのもいいが、

戦争反対のプラカードをもって東京駅辺りを練り歩くのもいいが、

彼らこども代表のような、至純のこころはあるか?

少年少女よ、広島の歴史を語り継げ。

人類の汚点を、大人はすぐごまかそうとする。

風化させようとする。

隠蔽しようとする。

君らは、ただ語り継げ。

祖父母から聞いた、この世の地獄を語り継げ。

そのとき震えた、君たちのちいさな胸に真摯であれ。

いつまでも真摯であれ。

大人たちは、決して彼らを邪魔するな。



岡本太郎の作品で

「殺すな」

とだけ描かれているものがある。

何よりも、雄弁だと思う。




TVのコメンテーターは、平和への思いさえゴシップにしてしまう。

辟易だ。



いつのまにか出勤の時間だ。

続きは頭の中で書くとしようか。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

初めまして 今日はお越し頂きありがとうございます

まれに躊躇しながら重い内容とか書くことあるんです

コメントいただけると良かったと思えるんです

ありがとうございます

こんにちは!

shin36aさん、コメントありがとうございます。
歴史がお好きなんですね。
私もすごく好きだったのですが、この頃は停止状態でした。
セカンドオピニオンを探すのが億劫になってしまって、
そうすると歴史観が偏りますよね。それがいやで。
いろいろご教示ください!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR