FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2014年09月25日

  • 2014.09.25(木)
  • 9-25

9-25

仕事が忙しい。

このまま、どこの会社にも属さず

ひとりでポツンとはたらいていこう。

それで食えたら幸甚ですなあ。


今月は毎週イベントがあって休みらしい日がない。

先週の日曜もお庭の手入れにいったし

その前とその前も法事で遠出したし。

来週は仕事仲間の結婚式だ。

弔、弔、ときて、慶。

今月は礼服をやけに着る。

さらに再来月にも仕事仲間の結婚式。

コウノトリはうちには来ないが

周りにはたくさん来てる。

そのかたわらで、父が死に一周忌を終え

伯母が死にその納骨を終えた。

生老病死、というのは

ひとつお隣さんのお話ではなくて

ものすごく近いところで息をしていて

たまにその存在を思い出すものの

やはり影が薄いのか、脳が勝手にいぢくるのか

忘れがち。

自分も死ぬということ。

いつかわからないが、死ぬということ。

そのあとどうなるかもわからないということ。


経済という神様を殺して

奪いあうふたつの勢力の双方の神様を殺して

ただひたむきに生きる人間という一個の神様を

人間の数だけまつればいいのかな。

そうすればすくなくともぼくの心にわだかまる

このどすぐろい何かを拭い去れるかな。

ぼくが神様なら、人間を万物の霊長などと思わない。

人間を愛するだろうけど

みみずや、すずめや、こおろぎも愛する。

みんな生きてる。

そしてみんな死ぬ。

どう生きて行くのか、そろそろと

答えがでてきそうな気がしてる。



さあ、出勤。

草刈のゴミが何倍も重くなるので

雨もこれ以上降らないでくれるといいけど。


にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR