FC2ブログ
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2014年01月21日

  • 2014.01.21(火)
  • 1-21

1-21

ぼくという駅を

ぼくが死ぬまでの間に

誰が、どういう人が、いったい何人が

降りたり、通り過ぎたりするんだろう。

顔の美しさ、声の美しさ、操る言葉の美しさ

こころの醜さ

ぼくはなにを見るんだろう。

この寂れた駅にひとりたって

なにを待ちわびているんだろう。

始発ででていったあの電車

もう30年かえってこない。

終着駅はここのはずなのに。

はやく帰ってこないかな。

ぼくはもう、待ちくたびれてしまいそうだよ。



虚無に撃たれて、脳みそはからっかぜ。

それでもジョギングとストレッチと家事はやる。

それだけをもって、自分を家畜の群れと画するくわだて。

あさはか、あさはか。



にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR