FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

date :2013年12月10日

  • 2013.12.10(火)
  • 12-10

あまおと

雨音はカーテン

分厚い

音楽室のカーテン


雨に

孤立する

思考は

タバコの火に

くすぶる


何を考えたっていっしょですぜ


汚いご用聞きが言う

無礼ものたちの

美麗な狂宴


崩れやすい

積み木と

こころやすい

狂気と



ああ、屋根のうえで

無数の小魚たちが

跳梁している



個室の人生

なにに固執することがある

くだらない

言葉遊び

いまにも積み木が

崩れるぞ


先生のようにうたえない


にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



はさみ

ぼくははさみ

なんだって切れる、有能なんだ

コンニャクだって、楠の枝だって、

ぼくにかかれば、ちょきん、さ


ぼくはタクト

はさみのように、なにかを切ることはできないよ

はさみはぼくを無能というけどね

だけど、ぼくは曲をうみ出せる

なんの役にも立たないかもしれないけれど

音楽を紡ぐことができる



ふたりとも一緒なのにね



自分一人じゃ

なにもできないのにね

にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

12-10

昨夜、浅い眠り。3時に起きて寝つけず読書。

そのため起床が8時になってしまった。

外は雨。午後には晴れるそうだから、

ジョギングは雨上がりを待つ。


価値の転換、と、ひとりごつ。意味は?

現代社会をしらない我に転換など、とも声がする。

社会をしらない?

論文はかけない。でも社会は肌で味わってきた。

書けなきゃ、しらない?

いいや、知ってる。

いまの社会が、何に価値を重くおいているか、知っている。

それをひっくり返せたらなあ、と思うのだ。

独り言が、思考を追い越しているのだ。






雨音がつよく、雷鳴さえ聞こえだしたので

ヴァイオリンの練習にはいい機会。

へたくそな音がご近所に響かなくて済む。

最初はじゃましにくる猫も

あまりのノイズっぷりにすごすごどこかへいってしまう。

いつか猫がまどろむような音を奏でられたらなあ。



昨日、ゲーム機を妹にあげちゃったから、時間がたくさんある。

たっぷりある。

こういう空隙の時間は、いろいろ考える。

考えすぎないように、たまに体を動かしたり

へたくそな音を出したりする。



午後の雨上がり、走る。

4日目、疲れがたまっている。

最終兵器、ハイロウズの「日曜日よりの使者」を聴く。




だらだら走ってた脚がピシャンと動く。

動きたがるのだ。音楽って不思議なちからだ。




上野へ用たしにでかける。

植木屋に手伝いにいくための準備その3

ひさしぶりにコンタクトを買いにいく。

めがねかけては到底できない仕事なのだ。

上野、久しぶりの人混みで疲れた。

今日はご飯、妻ちゃんにおまかせー。にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR