FC2ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2013年09月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

ブログであそぶ。

ブログのおもしろさ。

最近、これに気づいた。


日記は、10年以上前からつけている。

父が十年日記というものを贈ってくれた。

一日数行。一冊十年分。

それが終わったあと、つい、自分でも買ってしまった。

たぶん、死ぬまで書くだろう。


ブログも日記だが、見るひとがいるので、かけないこともある。

ある程度、言葉も選ぶ。これはコミュニケーションの訓練。

人のブログを読む。これは読解力ではなく、相手のこころをくむ訓練。

単純に、いろいろな人がいろいろな人生を生きていて

悩んだり喜んだり、葛藤している姿を垣間見る、おもしろさ。

そこで様々な自分を発見することができる。

思ってもみないような意見を聞くこともあるし

自分はまだまだだなあと痛感することもある。


実際、友人とあって話すときは

最近どう?からはじまり

お互いのその後のできごとにまず興味がいく。

家を買ったよ。とか

あいかわらずフーテンだよ。とか

今度パリにいってくるよ。とかね。

それから、今後の話をする。

おれはこう思う、いやおれはこうすべきだ、とか。

あと、この頃では、政治の話や、世界情勢の話…。

正直、あんまり面白くないのだ。


昔は、ともだちといえば、毎日のようにあっていた。

だからほんとうにたくさんの話をした。

人生観や価値観はひとそれぞれちがう、ということは

そういった青春の「おしゃべり」の中から発見するのだろう。

そこで傷ついたり、怒り狂ったりするのだ。


としをとると、政治の話をしなくちゃダメかい。

いいじゃねえか、おしゃべりで。

どっかのオピニオンのコピペだろう。

そんなもの、胸にしまっておけよ。

じゃなきゃ、ブログにでも吐き出せばいい。


バカっぱなしをしようじゃないか、ダチなんだから。

ダチはいつまでたっても、「御友人」になんかならないって。



今度、久しぶりの友とあう。

いつでもバカみたいなおしゃべりで、笑いあう友だ。

お互い、30を超えてもまだ中学生のように夢を語り合う。

その人と会うと、修学旅行のような気分になる。

そういう友は希少で、とても貴重だ。



そういう、話ができるのも、ブログのいいところなのかもなあって。

かっこつけてばかりじゃ、面白くないからね。


にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自己紹介

偕誠

Author:偕誠
a.k.a.破裂
1983年生まれ。
東京都在住。
双極性障害と苦闘しながら
詩作に励んでおります。


※拙文ではありますが著作権は当方にあります。
無断転載等はご遠慮くださいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Welcome!

OfficeK

応援おねがいします

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。